チケットが…

手に入らない…
NHK杯フィギュアスケート国際大会。
最速先行
先行
一般
二次すべて
爪の先にもひっかからなかった。

いままで試合のチケットを
とって足を運んでいる
ベテランさんでさえ
「こんなことは初めてです」と。

もうその言葉の重み…
長野っていいう場所も
よくないのかな
関西からも関東からも
まあいけない距離でないし
そしてなにが一番だめって
会場が狭すぎ。
キャパ3000くらい。
私は去年、全日本にいってみてるから
知ってる。
ここで本当に五輪したの?っていうくらい
とてもこじんまりしたホール。
そこそこの人口の市のホールくらいの
規模。
どこの席からでもよく見える。
そんなところに
復帰した真央ちゃんと
羽生君が出るんだもんね…
ほしい人たくさんだよね。
分かってるわかってる。
お友達にきいても
3日間そろっている人は
ほとんどなくて
一番激戦なのは
男女フリーの土曜日。
土曜だし日帰りできるっていうのも
魅力なんだろうなと思ったり。

ああ、三次販売があるかもなので
それにかけてみるけれど
当たる気がしない。
どうか行きたい人にチケットが
まわりますように…

カテゴリー: 毎日の出来事 | タグ: | チケットが… はコメントを受け付けていません。

カタカナ間違いひどい

スケートファンになって
おそらくかなりやらかしている失敗。
選手の名前間違って覚えてる(笑)
ヨシ・ヘルゲソンという選手のこと
ヘゲルソンって覚えてた。
普通に使ってて
こないだ違いに気づいた。
かなりひゃーってなったわ。

彼女はスウェーデンの選手。
お姉さんにビクトリア・ヘゲルソンがいるんですね。
もうまちがわないわよ…

さらにこないだ
ステップの名前
モホークね。
コンパルソリー的な動きで
羽生さんも多用しているステップの一つ。
それをずっとね
ホモークと思っていました。

今回、フリーの演技に
4回転を3本入れる超難易度の高い
構成の羽生さん。
その2本目の
4回転トゥループの前
あ、これは基本なのですが
ジャンプを跳ぶ前は必ず
ステップを入れないといけないのです。
豆知識です。
で、そのステップがずっといままで
スリーターンと呼ばれるものだったのが
今季は違ってたねっていう話で
ああ、あれホモークねと
スケート友に話したら
大爆笑された、とこういうわけです。

もうね、カタカナ使うときは
細心の注意をはらうことを
心より誓った瞬間でした。

カテゴリー: 毎日の出来事 | タグ: | カタカナ間違いひどい はコメントを受け付けていません。

背肉がとれません

この夏。
ちょっとさぼりすぎました。
そして
暑さという理由にかまけて
あまり運動しなかったせいで
体力も衰え
筋力も衰え
下半身に脂肪がたっぷりついていしまい
もう自分でも許せない
贅肉があらゆるところに
ついてしまいました。

何より一番感じるのは
背中です。
背中…
自転車で息子を幼稚園まで送り迎えしているのですが
その時路面の悪いところにいくと
背肉がぷるってるのが
わかるのですよ。
今までになかった経験。
もうこれはいけない。
体脂肪も2%ほど増加してしまった。
年明けの
人間ドッグで言われそうだな。
「体脂肪の急激な増加はあまりよくありませんね…」的な…

どうしたらいいのですかね
背中って一番取れにくい贅肉と
聞いております。
ユニクロのブラトップの背中の部分が
なんとなく窮屈に感じるように
なったのは
このせいなのかとか
もういろいろ考えたら
もう食べるのやめてやろうかなんて思うの
だけれども
やっぱり
おやつはやめられないし。
食った分だけ運動っていう話よね…

明日から心入れ替えます!

カテゴリー: 毎日の出来事 | タグ: | 背肉がとれません はコメントを受け付けていません。

進撃の巨人を少しかじっています

人間かじってないですよ(笑)
進撃の巨人
とても人気のあるアニメ。
ねえ、そんなにいいの?
黒バスが終わってしまって
弱ペダもテレビ放送なかなか
はじまらないし
なにかアニメ見づつけたいなあと
思っていたら
たまたま
漫画大好きな夫を持つ
ママ友さんが
漫画を貸してくれたんです。
ところが…
ストーリーはとてもおもしろいんだけど
字や説明がやたら多いし
暗いし
絵が…
あまり上手でない…よねって

結局夏休みいっぱいつかっても
5冊読むのが精いっぱい。

でもうこれは早く返さないと思い
ママ友さんに返しに行ったら
「アニメで見たほうがこれはいい作品よ」って。
やっぱり?私も思ってた。
すっきり。

でこないだCSで一挙再放送していたので
録画してさて見ようかと思ったら
旦那がはまってしまってた。

しかも
実写版の映画観に行こうかなあだって。
あらま。
「人をくらうときの音がすごいらしいよ」
…絶対実写版見に行きたくないわ…
それは余計だわ。
このアニメにはもっと単純で壮大なテーマが
あるもの。
いつも毎日が平和であることが
当たり前ではない
生きるとはどういうことか?的なところ
打と思うんだけど。
ま、これからじっくり見ていくことにします。

カテゴリー: 毎日の出来事 | タグ: | 進撃の巨人を少しかじっています はコメントを受け付けていません。

おそろしい子

フィギュアスケート
秋のグランプリシーズン
もう目の前。
真央ちゃんの初戦はジャパンオープン。
もう、来月頭じゃないか!!
真央ちゃんのマダムバタフライ
早く観たい!

とか悠長なこといってたら
中国からとんでもない画像が。

なんと去年ジュニアから
今年シニアに参戦してくる
ボーヤンという選手。
中国の国内大会で
4回転ルッツ+3回転トウループを
成功。
さらに後半にも4回転トウループを成功。

スコアが96点とな。

点数もさることながら
4回転ルッツ!
あのリッポンルッツで有名な
アダムリッポンでも公式で成功していないあの!?

話だけきいて
動画確認していなかったので
「まあ、ぎりっぎりじゃないの?」
と思い、見たら…
ものすごくきれいに着氷。全く回転不足なし。
おそろしい、おそろしや。

どんどん技術の進歩が。
もう4回転2種類。
後半に1本っていう構成が
当たり前になってきて
それをきちんと成功させた人に
栄光が待っている、そんな風になってしまうのか。
ああ、あと3年切ったけど
平昌がまちどおしいような
心配なような…

カテゴリー: 毎日の出来事 | タグ: | おそろしい子 はコメントを受け付けていません。

いえないぞ

先日の神番組
「あさイチ プレミアムトーク 羽生結弦」
(勝手に神番組にしておりますが、何か?)
にて
唯一彼が意味深な発言をしていたんですね。
それは
怒涛のFAXの質問の時。
衣装に関する質問だけでも2000通(笑)
よく整理してくれましたね。
スタッフさんにお疲れ様です。
で、
そこで
ロミオとジュリエットの衣装の
わきのところに小鳥がついているのですが
あれはどういった意味でつけているのですか?
有働さんは「マニアックな質問」といっていますが
ファンにとっては有名な話で
ことりちゃんがついていることは
お写真でも、現物の展示があった写真展でも
それは確認しているのです。
ただ、意味っていうとそれは
とてもとても気になるのですが…
彼の答えが
「うん、あー、いえないぞ」
…??
言えない?
「ならスルーします」と助け舟を出した
イノッチでしたが
羽生君は
「あの、あれ、ね、お城の石垣に
誰が作ったっていう印入れるでしょ、あれみたい
なもんですよ…」

分かったようなわからないような。
いまだに謎です。
NHKだったから言えなかったのかなあ…とか
生放送だし、ちょっとした発言も
取り消せないから、言えないって
逃げたのかなと私は推測しています。
真実はいつ語ってくれるのでしょうか、ね。

カテゴリー: 毎日の出来事 | タグ: | いえないぞ はコメントを受け付けていません。

秋はおしゃれの季節です。

涼しくなってきたなあ。
ああ、うれしいわー。
夏のあのべたべたした感じと
暑くて体力無駄に消耗して
何もやる気なくなってしまうあの
嫌な感じが
ここ数日なくなってきて
そして
寝るときも
ちょっと肌寒いなあというくらいになってきて
そうなると
衣替えというか
まあ、この時期が一番中途半端で困るんだけどね。
あまり半袖ばりばり夏服着てると
「まだ夏が恋しいですか?」と
訴えてるようだし(笑)
かといって
セーターを着るわけにもいかず
でも日中は長袖が
やや暑く感じる気温になる事も。
でも秋物ってすぐになくなる。
おしゃれの季節到来なのです。

このときばかりは
もったいないといわず
あまり買わないファッション雑誌を
買ってしまいます。
気づいている方もいるかもですが
10月号はたいていどの雑誌も
少し分厚めなのですよ。
あ、雑誌にもよるかな。
私のいつも買う雑誌は10月号は分厚い(笑)
なので、買っても損しない…
ってことはないけど、まあ読みごたえは
あると思ってるのです。

ああ、予算考えず
お洋服やら靴やらバックやら買ってみたいなあ。

カテゴリー: 毎日の出来事 | タグ: | 秋はおしゃれの季節です。 はコメントを受け付けていません。

サニブライアンって馬でないの?

世界陸上。
ボルトと他、短距離男子の選手を
数人知ってるくらいで
あとはほとんど選手や
どんな競技をしているのか
あんまり把握してないまま
もう終わっちゃったね…

セグウェイにひかれてけがしてた
ボルトがとても気の毒でしたけど。

で、
スポーツニュースも
テレビついてる状態でちゃんと見てなかったんだけど
やたら
「サニブライアン」って言葉が
耳に飛び込んでくる。
一体どこの国の何の選手だ?

そういえば
「サニーブライアン」っていう
ダービー馬がいたなあと
マニアックな昔話。

ところが
サニブライアンは
日本人の短距離選手だったことが。
言うまでもない、ハーフ。
でもしゃべりは完全に日本人。
ハーフってもしかして
とかく注目されるのね。

こないだの甲子園の
オコエ君ね。
ダルビッシュもそうだし。まあ彼は実力も
すごかったけど。

名前の響きがいいんだろうね。
耳に残るのよね。
結局予選敗退で
メダルどころか決勝にも進めなかったみたいだけど。
短距離は
日本人のDNAでは対応できないの。
農耕民族だから。
狩猟民族には勝てないのよきっと。
で、メダル何個取れたのかしら…

カテゴリー: 毎日の出来事 | タグ: | サニブライアンって馬でないの? はコメントを受け付けていません。

「まれ」のてんこ盛り過ぎる展開に…

何でまれは
横浜に残って
パティシエを極めなかったの?

朝ドラを見ている妹と
会うたびに話してる。

なぜ能登に帰っておかみさんと
お店を兼業してるん?
もう意味わからないよ。

そしたら
妹が
「このドラマのテーマがよくわからない
というか
女性の幸せのつめあわせつめこみすぎな
ドラマって感じがする」とな
なるほど。
「夢を追いかけてパティシエになる
好きな彼を思い続けて結婚する
彼の追い求める夢を手伝う
お菓子作りの道をあきらめず
店を持つ
彼氏取り合った友だちともずっと親友」とか

いわれてみればそうだな。

夢はかなう

でもちょっとよくばりと思うなあ。

ただね
友だちにも言われたんだけど
〇〇は私には絶対無理
っていうのはやめようって。
誰もあなたに無理なんて言ってない
あなた自身が無理って決めてるだけだからね。
そのせいで本当に無理になってしまってる
だから、
できると思ってやった方がいいし
これが不思議なことに
言うとそれが現実になると思った方がいい、とな。

なので
ちょっとできすぎなところもあるけど
まれみたいに
幸せに貪欲に生きると
本当に幸せになれるんだな、と。

あ、ドラマとしては正直ちょっと面白くないけどね。
とても前向きな考えていいなって
思いました。

カテゴリー: 毎日の出来事 | タグ: | 「まれ」のてんこ盛り過ぎる展開に… はコメントを受け付けていません。

秋が来ている

連日
体温に負けないくらいの気温上昇していたのが
いざ35度を下回ると
お、すずしくなったなあ
なんて感じてしまうのですよ。

のど元過ぎれば熱さを忘れるなんて
よくいったもの。
33度くらいでも、涼しいって感じてしまうのです。

そして、一晩中つけていたクーラーが
「お、なんだか寒いぞ」と
思い、タイマーセット。
そのタイマーが切れると暑くて目が覚めるのだけど
扇風機でしのげる暑さになってきてる。

立秋過ぎると涼しくなってくるっていうのは
本当だわ。

朝も冷房入れなくても数時間過ごせるし
クーラーがとてもよく聞くのです。
いつも27度にしていて
猛暑の時期はこれでもなかなか
涼しくなってくれなかったのに。
今は28度でもちょっと肌寒い。
でも切ってしまって扇風機だと
まだちょっと蒸し暑い。
二階リビングなので、熱がこもるのですよ…

ああ、そうなると
秋のよそほひ
買いたくなってくるよね。
秋物は早めに仕入れないと
あっという間になくなるのです。
気にいったものがあれば
買っておかねば。
涼しくなったらすぐに
長袖が恋しくなるよ
半袖着て外歩いてると
恥ずかしくなる、そんな気温になるもの
もうすぐ。
う、うれしいわーー。暑いの大嫌いだもん。

カテゴリー: 毎日の出来事 | タグ: | 秋が来ている はコメントを受け付けていません。