サニブライアンって馬でないの?

世界陸上。
ボルトと他、短距離男子の選手を
数人知ってるくらいで
あとはほとんど選手や
どんな競技をしているのか
あんまり把握してないまま
もう終わっちゃったね…

セグウェイにひかれてけがしてた
ボルトがとても気の毒でしたけど。

で、
スポーツニュースも
テレビついてる状態でちゃんと見てなかったんだけど
やたら
「サニブライアン」って言葉が
耳に飛び込んでくる。
一体どこの国の何の選手だ?

そういえば
「サニーブライアン」っていう
ダービー馬がいたなあと
マニアックな昔話。

ところが
サニブライアンは
日本人の短距離選手だったことが。
言うまでもない、ハーフ。
でもしゃべりは完全に日本人。
ハーフってもしかして
とかく注目されるのね。

こないだの甲子園の
オコエ君ね。
ダルビッシュもそうだし。まあ彼は実力も
すごかったけど。

名前の響きがいいんだろうね。
耳に残るのよね。
結局予選敗退で
メダルどころか決勝にも進めなかったみたいだけど。
短距離は
日本人のDNAでは対応できないの。
農耕民族だから。
狩猟民族には勝てないのよきっと。
で、メダル何個取れたのかしら…

カテゴリー: 毎日の出来事 タグ: パーマリンク